Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
ビッグポンポン
 3か月ほど前からずーっと模様替え中なのですが
その一角の飾りつけが完成間近で天井がパーティー状態です( ´艸`)


幼稚園のお遊戯会とかでよく登場する紙のお花です★☆
あの頃はティッシュペーパーとかで作って遊んでましたが
何で作ろうか…と探していたら
ちゃんと専用の『お花紙』という商品があったのですね(*゚Д゚*)


製作中とても懐かしくなり楽しくなりました♪♪
ビッグかつボリューミーに作ったらちょっと違うものが完成しましたがイイ存在感です◆◇
お手軽なのでお誕生日会とかクリスマス会などイベントの飾りつけにいかがでしょうか(*´∀`)b

| sumireco | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
温度と湿度

今日はいちだんとジメジメなお天気ですね。゚p(;′□`A)
本日の兵庫県の不快指数は83!
70前後が快い、85までが暑い、85を超えると暑くてたまらない…という数字
です(´□`;) 

そこで温度と湿度のあれこれ~☆★

■快適な温度と湿度
夏 温度:36-28℃ 湿度:55-65%
冬 温度:18-22℃ 湿度:45-60%

■法令での湿度基準
40%未満 口腔粘膜が乾燥する
     インフルエンザウィルスの生存率が高い
     静電気が生じやすい
40%以上70%以下 適正
70%を超える 汗の蒸散を妨げ不快感が生じる
       カビの生育が早い
       
ダニの生育が早い

■健康・衛生面
熱中症:温度28℃以上、湿度70%以上で危険です


インフルエンザ:ウイルスは湿度50%以上で激減します


ドライアイ:予防には少し高めに設定して50%を下回らないようにします

睡眠:室内湿度は夏・冬共に50-70%くらいまでが最適と言われています

お肌:お肌にいい湿度は60-65%
   湿度50%を下回るとお肌がじわじわと乾燥しはじめます


カビ:20-30度の室温があり70%以上の湿度とよどんだ空気がそろうと繁殖
   温度25℃付近、湿度75%前後での活動が活発です


全体を見ても夏は湿度65%前後が快適のようですね◇◆
省エネ基準温度は夏で28℃、冬で18-20℃と言われていますが
湿度をコントロールできれば決して暑く感じる温度ではないということですね(*^-゚)b
冷房・除湿を上手に活用して健康で快適かつエコな夏を送りましょう♪♪

 

| sumireco | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本の夏

毎日いい天気で暑いですね〜(p;′I`)Q゙

我が家のリビングが少し涼しげになりました((・´∀`・))

日本の夏

すだれ追加でアジアンテイストに早変わり*:.。.:*゜

ということで記念撮影をしているとホリ家の姫、茶美子ちゃんがフレームイン??

馴染みすぎて気づかなかったですよ( ´艸`)

葉っぱに馬車にコルクにカーテン、全部カジカジされていて、すだれも時間の問題です…


話がそれましたが日本には世界に誇れる四季と自然の美しさがございますので〜


五感で楽しむインテリア術〜日本の夏編★☆

●視覚
ガラス鉢に金魚を放ち金魚玉〜というのは風流ですね。
ガラスの器に水を張って水草を浮かべる…ビー玉やおはじきを転がせる…等々
ガラスや水などの透明なものは涼しさを演出してくれます。
テーマカラーを決めたシンプルなコーディネートも、お部屋を涼しげしてくれることでしょう。
涼しい色と言えば寒色系やアースカラーが定番ですが、
お部屋が濃い茶系の家具が多いなら思い切って原色を合わせて南国風にしてみるのもステキですね。

●聴覚
日本の夏の音といえば風鈴ですね。
風にゆれ不意に鳴る音を楽しむのは風情があってステキです。
ガラスでできたものも多いですし視覚的にも涼しげですよね。

●触覚
金属やプラスチックは物質の温度自体が冷たいですが、
夏は自然素材のやさしさが涼しげに思います。
見た目にもさわやかでひんやり気持ちいい麻や木綿、、籐や竹、
あるいはすだれやよしず、ゴザなどの和の素材を取り入れるのはいかがでしょうか。

●味覚
インテリアとは関係ないか…と思いますが
食材や器もテーブルの上のインテリアですもんね。
つるつるのそうめん、シャリシャリのすいか、ひんやりのかき氷
夏らしい食材・食感はもちろん、色や盛り付けもカラフルに楽しみましょう。

●嗅覚
アロマやお香を炊くのもいいですし
フルーツやお花、観葉植物を置くだけでも、イイ香りと共にお部屋がさわやかな印象に。
嗅覚は人間が初めて持った感覚と言われ、身を守る役割があり、
更にはストレスを和らげ免疫力を回復してくれます。
ステキな香りに包まれて健康で穏やかな時間を楽しみましょう。

| sumireco | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
色の効能

昨日のさくらサンのブログを読んでいてドキッ…

年甲斐もなくピンク大好きホリコです( ´艸`)

最近身の回りのピンク化計画が進んでます♪♪

好きな物に囲まれてるとやっぱ幸せ〜ですヽ(*´v`*)ノ

ということで色彩心理学に基づく特徴と効果とインテリア術★☆


人が赤に反応するのは、遺伝子レベルに組み込まれた基本的な本能です。
体感温度を上昇させる効果があるので、太陽の当たらない北向きの部屋に!
刺激を与える効果もあるので、積極性を求める会議の場や職場には赤いステーショナリーを使うのもオススメです。



冷静で理論的。自制心と忍耐力にあふれる色です。
興奮を鎮め穏やかにする効果があるので寝室にブルーを使って快眠!
食欲を抑える色でもあるので、ダイエットにも効果的です。


黄色
太陽のごとく、栄光や富、刺激や活性の源です。
左脳に刺激を与え活動を高める効果があるので、勉強部屋に黄色を使って学力アップ!
庄かや便通を良くする効果もあるので、トイレグッズに黄色を取り入れることもオススメです。



生命を養う色、再生と回復のシンボルです。
家族の結束を高めたいリビングルームの壁紙やバスルームのタイルに使うと協調性が高まります。
ベッドリネンやカバー、毛布などに使うのも快適な眠りに導くのに効果があります。


オレンジ
家庭のように人間関係を暖かく包み込みます。
食欲増進に効果があるので、テーブルクロスやキッチンタイルに活用して楽しい食卓を!
暖かい雰囲気と癒しの効果もあるので、クリニックや病院の待合室などにも使われています。



豊かな感受性。高い精神性を表します。
上手に活用して感受性を高め、日常を情緒豊かなへ!
グリーンと同様に内面的なバランスを整え肉体的な安らぎをもたらす効果があるので淡いバイオレットのシーツは心地よい眠りに導いてくれます。


ピンク
平和主義を象徴とし、ウキウキとはしゃぎ出したくなるような幸せの色です。
疲労感を軽減。短時間で気持ちが穏やかになり、筋肉の緊張を緩めることが出来ます。
ホルモンの分泌に役立ち美容効果にも優れています。
インテリア、寝具、パジャマなどにピンクを取り入れていつまでも若々しい体を保ちましょう!


茶色
穏やかで落ち着いた気分にさせてくれる色です。
堅実性を高める効果とともに冒険心や遊び心などがなくなってくる欠点があるので
時には黄色やピンクなど賑やかで空想的な遊びの要素も取り入れて明るい気分を楽しみましょう!


グレー
仕事の能率を上げる、オフィスの定番色。
自我を捨て、一致団結して事にあたる必要があるときには効果的!
しかし活動意欲が減退してまう危険性もあるので、行動力を育てる赤や表現力を高める黄色など他の色を上手に組み合わせて使いましょう!



悲しみ、静寂を表現しながら気品も漂わせる神秘の色です。
生活臭のない洗練された空間を演出!
大きな面積で使いすぎると圧迫感や閉鎖間を強く感じますが
オーディオルーム、パソコンルーム、バーコーナーなどマニアックな楽しみを追及する部屋には雑念に邪魔されることなく没頭することができるのでオススメです。


純粋で無垢。真面目さや誠実さを表す色
黒と同様に生活臭のない洗練された空間を演出!
白は素材によってかなり印象が違い、ホワイトリネンやコットン素材は清純なイメージ、ガラスやタイルや大理石となるとモダンなイメージ。あまりに白一色という空間は冷たい感情、孤立感を生み出してしまうことがあるので、上手に活用して白を楽しみましょう。



| sumireco | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして
はじめましてヽ(´∀`*)ノ

4月からお世話になっております、堀です( ゚∀゚ *)ゞ

この度、ブログにも参加させていただくこととなりました♪♪

学校を卒業して以来、建築一筋、ただただ突っ走ってきましたが。。。

まだまだヒヨっこです(・◇・)ピヨピヨ

みなさまにステキなご提案ができるよう日々精進してまいりますので、

よろしくお願いいたしますm(_ _)m
| sumireco | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Sponsored Links

Profile

sumire

新築・リフォーム・店舗設計は、神戸市西区のすみれ建築工房へ

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode